フィアット500のインジェクション完成!

4月後半より とりっかったフィアット500のインジェクション仕様ほぼ完成しました。

fc2blog_20150825160735e43.jpg

エアークリーナーへは 冷却ファンの空気をいただいて 熱い空気を吸わない様に
この方法だとスーパーチャージャーではないですが わずかにブースとがかかります
大きく加給される訳ではありませんが エンジンが空気を吸わなくても入ってきますので
エンジンルームにエアークリーナーむき出しで熱い空気を吸うより明らかに効率的です。
実際ファンネル状態で出ていた空燃比が完全に薄くなりました
(12.5ぐらいで安定していたのが14.5~17ぐらいに)
セッティングしなおしてみると 明らかにトルクアップしてます。

fc2blog_20150825160624557.jpg

fc2blog_20150825160645213.jpg

配線がまだまとめてありませんので ぐちゃぐちゃです!

メーターも燃料計が壊れてる純正外して
手持ちの DASH2をデーターロガーのDL-1と組み合わせて装着
(チンクの雰囲気には合わないのは承知の上ですが新たにメーター類買い揃えるよりコレなら1個で済みますので!)
fc2blog_20150825160708fdb.jpg

そして必要の無くなったデストリビューター外すと穴が空きます
せっかくの穴なので ココにもレデューサー付けます
fc2blog_20150825160919738.jpg

でも そのまま付けたら大量のオイルが噴出すのは考えなくてもわかります!
セパレーター作りました
fc2blog_20150825160857b9d.jpg

バッフル3枚入ってますので ほぼ完全に止まります
このパーツはチンク以外にも使用可能ですので 製品にする予定です
(ただし縦向きに使用する事が前提です)

インジェクション化は終わりましたが
更なるパーワーアップと車体周りのモディファイ など今後も続けていく予定です。

インジェクション化にあたり協力していただいた皆様ありがとうございました。
まだ全て終わった訳ではありませんので 今後もよろしくお願いします。

夏季休業

2015.8.13~2015.8.16まで夏季休業とさせて頂きます。
ショッピングカート等からのご注文は、12日午後3時までのご注文分は12日発送、それ以降にご注文頂いた分は17日より順次発送させて頂きます。

宜しくお願い致します。

インジェクションでエンジン始動!

ツイントップの吉田さんに出張していただき
インジェクションでエンジン無事始動しました。
些細なトラブルはありましたが いとも簡単に始動して 3回ぐらいの試走で普通に走れるレベルまで
(トラブルは 燃料ラインからの燃料漏れ 単純にシールと締め付けが甘かっただけ)
fc2blog_201507230949492bd.jpg

ほとんどが新規製作のインマニ スロットルボディなど何も問題がなかったのが不思議なくらいでした。
セッティングソフトの使い方もご指導いただきましたが これから格闘します
ダイナモのままなので アイドリング下げるとチャージ不足になるのであまり下げれませんが
600回転でも安定してアイドリングします。

まだ エアークリーナーなど付いていませんので
少しずつ作っていく予定です

その後 ダイナモからオルタネーターへの交換予定ですが
普通に交換してもどうせ発電不足になるなら って事で
こちらのオルタネーター使います
fc2blog_20150723100434a6f.jpg

簡単には付きませんが 何とかなる予定です
(ちなみに スズキGSX-R1100用です)

当日の写真はほとんど取れませんでしたので

詳しくは ツイントップさんブログをご確認ください。

吉田さんありがとうございましたm(__)m

配管など完了!

ワイヤーの連結のパーツ
fc2blog_2015072009533391d.jpg

組み立てると

fc2blog_20150720095413164.jpg

fc2blog_20150720095440ad7.jpg

ワイヤーのストローク合わせたはずが?
実際組んでみると スプリングのテンションなどで ストローク不足が

fc2blog_201507201000345ce.jpg

ワイヤー取り付け位置を エキセントリックに加工しなおして 微調整できるように再加工

fc2blog_2015072009553471b.jpg

fc2blog_20150720095559ce6.jpg

配管など何とか終了です。

あとは ツイントップの吉田さんに配線をお願いします

配管など!

スロットルボディーも出来上がって 後は配管すれば.... と思いましたが



スロットルボディーあてがってみると まだやることがいっぱいありました。
fc2blog_20150712063057542.jpg
ワイヤーの取り回しはどうするの?
先ずはワイヤーのマウントから
fc2blog_2015071206320362b.jpg

アマゾンで適当なバイク用スロットルケーブル買って それにあわせて作ります
どちらにしろ車両側のワイヤーストロークと合わない為に 連結で何とかするつもりなので
何とかなるでしょう!
(買う時 写真見たら まっすぐなワイヤーだったのに 来たのは90°に曲がったヤツが来ましたが
めんどくさいので そのまま使います)


そして
純正のこいつを加工しようかと思って外してみると

fc2blog_20150712085026ef5.jpg

fc2blog_20150712085002446.jpg

裏側はエアークリーナーへ行くダクトが飛び出しているだけ。
上にはエアークリーナーBOX 
使わない事に決定!

代わりにアルミ板で蓋してその上に 細工する事に決めました。
fc2blog_20150712085050617.jpg
(写真は白いキズ防止のシートが貼ってありますが 3mmアルミ板です)
この形状 図面にするのが面度くさかったので
久しぶりにマジックで形状拾って コンターマシンで切ってベルトサンダーで仕上げ!
思いっきりアナログ作業してみました。


上にはなのも制限がなくなったのでこのあと自由に作れます。
FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています 「↓ポチッ」とお願いします

FC2Blog Ranking

プロフィール

マエカワ

Author:マエカワ
岐阜県岐阜市にファクトリーを構える「マシニングによる高精度ワンオフ加工及び製造から自社オリジナル商品/クランクケース減圧バルブ:」レデューサー」を取り扱う、株式会社マエカワエンジニアリングです!

最新記事
カテゴリ
動画
当社の開発したクランクケース減圧バルブ/レデューサーを中心としたものから、様々な製造工程までを動画でご紹介
Loading...
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ