スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プジョー106s16 V-UP16取り付け


プジョー106に ツイントップ製V-UP16取り付けました。
この車の場合 配線は簡単です。
写真の様にグリーンの線に割り込ませるだけです。
本来12Vで作動してる点火コイルに16Vに昇圧して動かします。
入力電圧が上がった分 出力電圧も高くなり火花が強くなります。

V-UP16単体でも十分体感出来ますが
レデューサーと同時装着で大きく変化します。

低速から大幅にトルクアップ
排気量1割ほど増えたしたような感じです。

V-UP16の詳細はこちらをご覧下さい。
解りやすい動画が在ります。

テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています 「↓ポチッ」とお願いします

FC2Blog Ranking

プロフィール

マエカワ

Author:マエカワ
岐阜県岐阜市にファクトリーを構える「マシニングによる高精度ワンオフ加工及び製造から自社オリジナル商品/クランクケース減圧バルブ:」レデューサー」を取り扱う、株式会社マエカワエンジニアリングです!

最新記事
カテゴリ
動画
当社の開発したクランクケース減圧バルブ/レデューサーを中心としたものから、様々な製造工程までを動画でご紹介
Loading...
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。