ワンオフ製品の価格


ワンオフのホイルスペーサーとスライドボルトの価格は?

ホイルスペーサー1台分4枚製作にかかる時間ですが
製品図面 治具図面 マシニングセンタの段取り等 合わせると約半日
たった4枚でも100枚でも段取りにかかる時間は同じです。
治具も同じ様に必要です。
この様な単純な形状でこのくらいかかります。
さらに複雑な形状になると図面の段階から時間が代わってきます。

下の写真は先日製作したボルトとスペーサーがレイデント処理から帰ってきました。
表面処理代だけで¥5,145です さらに往復の運賃がかかります。

よく 市販品が¥○○○であるのですがワンオフで作ったらもっと安くならないか?
なんて問い合わせがありますが 安くなる訳がありません。
市販品が在るのなら それを買うのが一番安いはずです。

ワンオフはそれなりのリスクもあります。
市販品では対応できない等の理由がなければワンオフは考えない方が良いです。

まず 見積もりを取ってから考えましょう。

このブログ見てる方の中に約1名 心当たりのある方が居ると思います。



テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています 「↓ポチッ」とお願いします

FC2Blog Ranking

プロフィール

マエカワ

Author:マエカワ
岐阜県岐阜市にファクトリーを構える「マシニングによる高精度ワンオフ加工及び製造から自社オリジナル商品/クランクケース減圧バルブ:」レデューサー」を取り扱う、株式会社マエカワエンジニアリングです!

最新記事
カテゴリ
動画
当社の開発したクランクケース減圧バルブ/レデューサーを中心としたものから、様々な製造工程までを動画でご紹介
Loading...
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ