デッドオアライドでのSR





昨日のデッドオアライド
ロングストローククランク組んだSR好調でした。

些細なマイナートラブルもありましたが
予想をはるかに上回るポテンシャルが!

もちろん ライダーの技量 があってこそです。
(レデューサーの組立て出荷などの担当スタッフです)

クラスはCクラスでの出走(速い方から2番目)なので
周りはハイチューンのリッターバイクばかり

その中でも ほとんど引けをとらずの走行
タイムはSRとしてはあり得ない42秒台まで

ストレートスピードはさすがにリッターバイクにはついて行けませんが
油令のGSX750とほぼ同じ

これなら さらに手を入れる価値あり と言う事で
今後の予定は 
効きすぎてコントロールしにくいフロントブレーキをダブルディスクを1枚取り外しシングルへ
ノーマルのままの点火系をウオタニに
保安部品の撤去
エンジン下の中間サイレンサーの撤去
その他、、、各部の見直しなどなど

次回7月17日のデッドオアライドでは40秒台を目標に、、、


テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています 「↓ポチッ」とお願いします

FC2Blog Ranking

プロフィール

マエカワ

Author:マエカワ
岐阜県岐阜市にファクトリーを構える「マシニングによる高精度ワンオフ加工及び製造から自社オリジナル商品/クランクケース減圧バルブ:」レデューサー」を取り扱う、株式会社マエカワエンジニアリングです!

最新記事
カテゴリ
動画
当社の開発したクランクケース減圧バルブ/レデューサーを中心としたものから、様々な製造工程までを動画でご紹介
Loading...
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ