インテークマニホールド その3

インテークマニホールドのモデリングのつづきです。
形状的に ほとんどがボールエンドミルの加工になりますので
凹んだ部分にピン角があると綺麗に削れませんので 最低でも使用するエンドミルの
Rより大きくRを取れなければなりません。
簡単な形状なら フィレットでエッジをクリックしてR指定すれば出来ますが
複雑な形状の後半になると フィーチャーが重なりあっていますので
簡単には行きません。
以前に戻して処理すると
エラーが!fc2blog_201505231152354f6.jpg

場合によっては モデリング自体がムチャクチャになってしまう場合もあります。
モデリング初期の頃は順調に進みますが
後半はかなり面倒な事がおこります。

それでも何とか フィットと面取り追加できて
ファーストアイドル用の穴と負圧取出し用の穴も
そして 合わせ面のO-リング(ゴム紐)溝までは完成です。

コレで出来上がったつもりですが
加工の段階で また何かおきる気がします。
fc2blog_201505231152128f8.jpg


fc2blog_20150523115331378.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング
ブログランキングに参加しています 「↓ポチッ」とお願いします

FC2Blog Ranking

プロフィール

マエカワ

Author:マエカワ
岐阜県岐阜市にファクトリーを構える「マシニングによる高精度ワンオフ加工及び製造から自社オリジナル商品/クランクケース減圧バルブ:」レデューサー」を取り扱う、株式会社マエカワエンジニアリングです!

最新記事
カテゴリ
動画
当社の開発したクランクケース減圧バルブ/レデューサーを中心としたものから、様々な製造工程までを動画でご紹介
Loading...
リンク
QRコード
QRコード
月別アーカイブ